高等学校教員カテゴリTOP

高等学校教員とは?

高等学校教員とは、高等学校(中高一貫校を含む)において、中学校までの義務教育を終えた生徒に対して、それぞれの担当教科を生徒に教える職員のことです。

高等学校教員になるには?

高等学校教員になるには、大学などで所定の単位を取得し、原則として高校で教育実習を行い、高等学校教諭免許状を取得してから都道府県の教員採用試験または私立高校の採用試験に合格し、就職することが一般的です。

》高等学校教員になるには

高等学校教員の給料・年収について

高等学校教員で働く人の月収は、約43.6万円で、残業をいれて約44.1万円です。

》高等学校教員の給料・年収について

高等学校教員に関するコラム・特集記事

準備中