麻薬取締官カテゴリTOP

麻薬取締官とは?

麻薬取締官とは、麻薬や覚醒剤、大麻、向精神薬、あへん、危険ドラッグを含む指定薬物といった薬物の乱用を防止するため、特別司法警察員として、非合法に取引されている薬物の取締りや、医療用の向精神薬等の不正流通防止のための指導・監督などを行う、麻薬取締の専門家です。

麻薬取締官になるには?

麻薬取締官になるには、厚生労働省の地方支分部局である地方厚生(支)局麻薬取締部に勤務する国家公務員であるため、大卒程度試験の国家公務員採用一般職試験の「行政」または「電気・電子・情報」に合格するか、薬剤師または薬剤師国家試験の合格者で29歳以下の場合には麻薬取締部の試験に合格して採用されることが必要です。

》麻薬取締官になるには

麻薬取締官に関するコラム・特集記事

準備中