福祉事務所ケースワーカーカテゴリTOP

福祉事務所ケースワーカーとは?

福祉事務所ケースワーカーとは、病気や高齢、貧困で生活に困っている人に対して、福祉事務所で一人ひとりの問題(ケース)について相談を受け、必要な支援を行う、福祉の専門家です。

福祉事務所ケースワーカーになるには?

福祉事務所ケースワーカーになるには、都道府県または特別区を含む各市、および福祉事務所を設置する町村のいずれかの地方公務員試験に合格し、一般の行政職として採用され、福祉事務所に配属されることが一般的です。

》福祉事務所ケースワーカーになるには

福祉事務所ケースワーカーの給料・年収について

福祉事務所ケースワーカー(福祉施設介護員)で働く人の月収は、約22.9万円で、残業をいれて約24.4万円

》福祉事務所ケースワーカーの給料・年収について

福祉事務所ケースワーカーに関するコラム・特集記事

準備中