産婦人科医カテゴリTOP

産婦人科医とは?

産婦人科医とは、出産時や出産後の産婦や新生児に対する医療処置を助産師や看護師に指示したり、看護師や助産師に指示を与え、医療処置や患者の健康指導をする、妊娠・出産の専門家です。不妊治療を行うこともあります。

産婦人科医になるには?

産婦人科医になるには、大学の医学部で6年間にわたって専門的な知識を身につけて実習を行って卒業試験に合格した後、国家試験を受験して合格して医師免許の取得を経て、大学病院や大病院などの臨床研修病院で様々な診療科を経験して最低2年間の臨床研修を積み、産婦人科に配属されることが必要です。

》産婦人科医になるには

産婦人科医に関するコラム・特集記事

準備中