グラフィックデザイナーカテゴリTOP

グラフィックデザイナーとは?

グラフィックデザイナーとは、日常生活で目にする広告、出版物、商品パッケージ、シンボルマーク、社名や商品のロゴタイプなどのデザインやイメージを、魅力的な色や形、構図などから考え、視覚的な表現で創作する、グラフィックデザインの専門家です。

グラフィックデザイナーになるには?

グラフィックデザイナーになるには、特に資格は必要ありませんが、美術系の大学や専門学校などで基本的なビジュアル表現の技術や色彩理論、レイアウトなどの知識や、ある程度の制作能力があることが必要で、大抵は、学校卒業後に広告会社やデザイン事務所などにグラフィックデザイナーとして就職することが一般的です。

》グラフィックデザイナーになるには

グラフィックデザイナーの給料・年収について

グラフィックデザイナーの東京都の正社員(フルタイム)の場合、月給は19.0万円~35.0万円です。

》グラフィックデザイナーの給料・年収について

グラフィックデザイナーに関するコラム・特集記事

準備中