入国警備官カテゴリTOP

入国警備官とは?

入国警備官とは、不法入国者、不法残留者、不法就労等の在留目的外の活動を行う者など法に違反する疑いのある外国人を調査し、国外に退去させるための手続を行う、入国警備の専門家です。

入国警備官になるには?

入国警備官になるには、法務省の外局である出入国在留管理庁所属の国家公務員であるため、入国警備官採用試験に合格し、全国の地方出入国在留管理局または入国管理センターに採用されることが必要です。

》入国警備官になるには

入国警備官に関するコラム・特集記事

準備中